髪は夏に歳をとる⁉︎ ~ 頭皮ケア編 ~ #代々木八幡 #富ヶ谷

【いいね!・シェアはこちらから】

髪は夏に歳をとる⁉︎ ~ 頭皮ケア編 ~

 

みなさん、こんにちは!

美容室スプラッシュ スタイリストの佐野由梨子です。

今回は、夏によくお客様からお聞きする……

 

「かゆい」「ムレる」「においが気になる」

 

夏の間に頭皮のトラブルがあると、秋の抜け毛、冬の乾燥と2〜3ヶ月後に影響が出てきてしまいます。

夏を乗り切り、頭皮の悩みを改善する簡単な方法をお伝えします!

 

 

その①  シャンプーは頭皮を中心に洗うべし!!

夏の頭皮は汗や皮脂の分泌が特に多くなります。

毛穴の汚れが残ったままになると、ベタつきやかゆみの原因になるので正しいシャンプーの仕方をマスターしましょう✨

 

〈洗い方〉

1,シャンプー剤をつける前の流しは最低1分間!

→頭皮の皮脂や汗の汚れ、ホコリなどはお湯で8割落ちると言われています(WAXなどのスタイリング剤以外)。

約38度〜40度くらいの熱すぎないお湯で、頭皮に当てるように洗っていきましょう!

2,シャンプー剤は原液をつけずに泡だててから頭皮につける!

→泡立たないまま原液を頭皮につけると、場合によっては刺激があることと、泡立てる際に髪の毛同士が擦れてキューティクルが傷つく恐れがあります。

ちなみに、スプラッシュでは泡ポンプを使っています✨

3,シャンプーの流しはしっかり!

→シャンプーの流し残しがあると毛穴が詰まったり、老廃物となって雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

顔まわりやぼんのくぼあたりが残りやすい&かゆくなりやすいので注意しましょう

4,トリートメントは頭皮につけない

→リンスやトリートメントを頭皮につけてしまうと、毛穴をコーティングしてしまい、こちらも毛穴詰まりの原因になります。

つけるのは手先中心で、ぬるつきがなくなるまでしっかりと流してください。

 

その②  乾かすのは地肌&根元!!

頭皮を健康に保つには、乾かし方もとても重要です。

 

〈乾かし方〉

1、お風呂から出たら、タオルドライはしっかりとしなるべく早く乾かす

自然乾燥はNG!!  頭皮は半乾き&毛先はパサパサになります。

 

2,頭皮を中心に乾かす

→毛先を乾かそうとドライヤーの熱を当てると、先に毛先が乾燥しすぎる&頭皮は生乾きのままになりがちです。

生乾きは洗濯物と一緒で、雑菌が繁殖しやすく頭皮がかゆくなる大きな原因です。先にしっかりと頭皮を乾かす事で、毛先の乾かしすぎも防げます✨

 

以上のように、お家で簡単に出来る事から始めてみましょう🤗

 

スプラッシュのインスタをぜひフォローしてください♪

本アカウント(@hair_splash)はこちら

美容ネタ+α アカウント(@splash_movie)はこちら

よろしくお願いいたします✨

【いいね!・シェアはこちらから】

頭皮をしっかりと乾かす事が重要? #女性美容師 #佐野由梨子 #ヘアスタイル #ヘアケア

【いいね!・シェアはこちらから】

こんにちは!

美容室スプラッシュ スタイリストの佐野由梨子です♪

 

先日、お客様との会話の中でこんな話題が上がりました。

「朝シャンプーをして、ドライヤーで髪を乾かすのが大変」

「ついつい半乾きで会社に行ってしまう」

すごくよく分かります。笑

すごく良く分かりますが、、しかし‼️

髪を乾かす時、絶対に気をつけて頂きたい事があります。

『地肌を一番に乾かす事』

これは鉄則です✨

 

皆さん、髪を乾かす時に毛先を中心に考えがちです。

もちろん、毛先を含め全体をよく乾かした方が良いのですが、地肌は最初にしかっりと乾かす事。

頭皮が半乾きで湿っていると、細菌が発生したり荒れる原因となります。

ロングヘアや髪の量が多い方は、耳上の髪の毛を最初とめておいて半分ずつ乾かすと早く&地肌にしっかり熱が届きます✨

春先はアレルギーの方も多く、頭皮も敏感になっています。

今一度、髪の乾かし方を見直しましょう🤗

お話をしたお客様とパシャリ📷✨

いつもありがとうございます✨✨

ご予約はこちら

 

 

【いいね!・シェアはこちらから】

【よくある質問】髪がペタッとしてシャンプーが泡立たない

【いいね!・シェアはこちらから】

みなさん、こんにちは。

代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

サロンワークをしていると、お客様からいろいろなご質問を受けることがあります。

今日は、最近特に多くなってきた「よくある質問」にお答えします。

 

 

シャンプーしても泡立たない

「シャンプーしても泡立たなくて、髪がペタッとしてしまうんです。しかも、ドライヤーで乾かしてもなかなか乾かないんです・・・」

最近、このご質問がとっても多いです。

毎日のスタイリングでヘアアイロンを使っていたり、ヘアカラーをしていて、毛先はパサついているのに、なぜか髪の根元や中間部分がペタッとしてしまう。

こういうことありますよね?

 

 

根元がペタッとしている

頭皮付近の髪の目元をみてみると、清潔なのに何故かオイリーな感じ。

しかも、ペタッとしていて、ふんわり感がありません。

根元付近がペタッとしていると、第一印象の見た目も疲れて見えるし、老けて見えてしまいます。

これはイケマセン。

 

原因は何か?

 

ヘアオイルのつけ過ぎです

シャンプーしても泡立ちが悪くて、乾かしても根元がペタッとしてしまう。

その原因は、ヘアオイルのつけ過ぎです。

 

ヘアオイル(アウトバストリートメントオイル)の種類にもよりますが、しっとり系のヘアオイルを常用していると、毎日シャンプーしていても油分が洗浄されずに、髪に残ってしまうことがあります。

特に、市販のコーティング剤が大量に配合されているしっとり系シャンプーを使用していると、ヘアオイルを洗い流せません。

 

 

ヘアオイル使用時の注意ポイント

ヘアカラーをしていたり、ヘアアイロンで毛先を巻き髪にしていたりすると、毛先がパサついてしまうことがあります。

そこでヘアケアとして、アウトバストリートメントのヘアオイルをつけるといいです。

 

ヘアオイル(アウトバストリートメント)使用時の注意ポイントがあります。

1、毛先中心につけて、地肌付近の根元から10cmくらいには付けない

2、少量のオイルを手のひらにまんべんなく延ばして少しずつ付ける

3、毛先と髪の表面など、ダメージ部分を見極めて付ける
※ヘアスタイルや髪質により、ヘアオイルの使用方法も変わってきます。

 

 

綺麗で健やかな髪へ

シャンプーしてもヘアオイル(アウトバストリートメント)が髪に残ってしまうこと自体が、髪に悪い訳ではありません。

しかし、油分で髪の根元がしっとりしすぎると、ヘアスタイルが綺麗に見えませんし、実年齢より老けて見えてしまいます。

 

毎日のヘアケアの時、ちょっと注意するだけで、ヘアスタイルが綺麗に見えます。

皆様も、ぜひヘアオイルのつけ過ぎに注意してみてください。

 

綺麗で健やかな髪を維持するためのヘアケアを心がけましょう。

また何かご質問などありましたら、遠慮なく聞いてください。

 


オススメのヘアケア製品

私がオススメするシャンプー&トリートメントは、ジザニア・シャンプー、ジザニア・リンスGです。

ジザニア製品は、Splashが運営している小林重次郎商店で購入できます。

小林重次郎商店 
https://jujiro.shop

【いいね!・シェアはこちらから】