世界が君を待っている

みなさん、こんにちは。

代々木八幡 美容室スプラッシュ 代表の小林誠です。

五月晴れのゴールデンウィークをみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

お出かけしてますか?(^^)

 

さてさて、GWも通常営業中のSplashですが、2日(火)3日(第一水)は定休日となっております。

たくさんのお客様からGW中にご来店したいとご予約を頂いていますが、祝日に関係なく火曜日と第一、第二、第三水曜日は定休日となります。

 

私たちSplashの面々も、GWだからといって遊んでいるわけではありません。

2日(火)は、スタッフ総出で、私直伝のベーシックカット講習でした。

 

 

Splashのスタッフたち(退職者も含めて)は、私が一人一人全員に直接カットを教えています。

ベーシックカットとは、ヘアカットの基本中の基本の練習カットとでも言えば良いかと思いますが、世の中にたくさんあるヘアスタイルを構成している基本スタイルのカット技法とも言えます。

私が教えるベーシックカットは、ロンドン系とフランス系を融合させたカット技法で、Splashスタッフは、私が伝授する13パターンのベーシックカットスタイルを基礎に、その後の応用カットスタイルを勉強していきます。

 

 

で、今回は本年度の第一回目のベーシックカット講習でした。

初回は、いきなりスタイルカットはせず、ハサミやコームの取り扱い方や姿勢を二時間みっちり集中して覚えます。

 

私がスタッフにカットを教える時、必ず伝える言葉があります。

 

 

ベーシックなテクニックは、何度も何度も繰り返し練習して、心と身体で覚えること。

心と身体でって言うけど。じゃあ『心』ってなんだと思う?

自分が習得した技術を施術した時、喜んでくれる人のことを常に心に留めながら覚えるっていうことだよ。

自分が上手くなりたいとか、早くスタイリストになりたいと思って練習するかもしれないけどね、その先にお客様に喜んでいただきたいって気持ちがないと本当に覚えたことにはならないんだよ。

何のためにカットを覚えるか、忘れちゃいけないよ。

今はまだ目の前にはいないけど、将来君たちがスタイリストになった時、君たちが担当する沢山のまだ見ぬお客様の笑顔が待っているんだからね。

ワクワクするでしょ?

世界が君を待っている。

 

未来のSplashスタイリストにご期待ください(*^^*)

それでは、また。

小林 誠

世界平和と日本国を愛し「髪も心も美しく♪」をモットーにアセンションへ向けて日々精進する美容師。
お客様と全社員が「幸せを体現できるサロン」を創造します。
最近は「おもてなしカフェ」というワークショップを開催しています。
魅力発掘セミナー・ワークショップ、ウェブサイト制作のご依頼も受付中です。