ヘアスタイルを素敵にするカギとは?〜カット講習会にて〜 #女性美容師 #カット講習会

【いいね!・シェアはこちらから】

こんにちは!

美容室スプラッシュの佐野由梨子です😀

突然ですが、、

皆さんは、美容室に行って髪型をどんな風にオーダーしますか?

 

「後頭部にボリュームを出したい」

理想の髪型があっても、細かいところまで伝えるのは難しいですよね。

私も、美容師になる前は 「◯㎝切ってください」位しか伝えられませんでした。

 

そこで‼️必要なのが、美容師の知識&技術をお客様と共有する事。

お客様が思う理想の髪型。そこに美容師が、

「長さは肩ぐらいで、量を減らしたい」

「◯◯さんの髪質でしたら、〇〇の方法をを使うと〜になって、更に素敵に扱いやすくなりますよ✨」

と情報を伝え、共有する。イメージをすり合わせていく。

そんなやり取りがとても大切です。

私も、サロンワークで実際にお客様とかなり長い時間話し込むこともしばしば、、、笑

髪の長さ以外の部分をどうしたいのか?

そこのイメージを共有する事が大切なんです✨

 

 

先日の定休日に、

「ベーシックカット講習〜応用編〜inスプラッシュ」

にて、代表の小林から『髪を梳く』セニングシザー(梳きハサミ)を使用するノウハウを教わりました。

技術はもちろんですが、なぜ髪を梳くのか?

髪を梳くことで、お客さまにとって何が良いのか?

お客さまに長さのオーダー以外よく言われる事が、

「量を少なくして欲しい」

「髪が重いので、軽くなるように梳いて欲しい」

しかし、

梳く=髪の量を減らす

という事だけではないんです!!

もちろん、梳けば量は少なくなります。

でも、お客様が一番望んでいるのは

「軽くて、指通りが良くて、扱いやすい髪になりたい」

梳くという技術は、扱いやすい髪になる為の、最大のカギなんだよ。

と、とても大切な事を教わりました。

 

 

自分達の技術向上はもちろんですが、お客様一人一人とよくお話をし、

理想のヘアスタイルはどんな感じなのか?

イメージをすり合わせ、

その為に、何の技法を使うのか?

を共有して、よりお客さまに喜んでいただこう!

と改めて思いました✨

髪の悩み、ご相談はぜひ!!お任せください😀✨

ご予約はこちら

 

 

【いいね!・シェアはこちらから】