サロンの雰囲気を良くしたい?

みなさん、こんにちは。

代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

風薫る五月(^^)

植物の若葉も茂り、GWは気持ちの良いお天気が続きますね。

 

サロンの雰囲気を良くしたい。

サロンだけではなく、お店をやっている人なら誰だってそう思います。

サロンの雰囲気って、どうしたら良くなるでしょうか。

 

内装

提供している施術

スタッフのファッション、言葉遣いや所作

 

色々あると思いますが、やっぱり、その場にいる人の心です。

トップに立つ人間の心の状態がサロンの雰囲気として現れます。

 

社長、オーナー、店長などトップの人が、しかめっ面しながら「売上が少ない」「お客が少ない」「スタッフが思ったように動いてくれない」などと、例えお客様に見えない所だとしてもボヤいているようでは、サロンの雰囲気は良くなりません。

そういうトップの人に限って「でも自分は精一杯やってるんだ」と自分の言動や心を省みる事はしません。

サロンのスタッフが悩みを抱えていても、とてもとても一緒に解決するだけ心の余裕も無いですから、スタッフ達もいつしかサロンから離れていきます。

 

そして「スタッフが少ない」「売り上げが少ない」「お客が少ない」とまた悪循環を生み出します。

 

サロンの雰囲気を良くしたい。

サロンだけではなく、お店をやっている人なら誰だってそう思います。

サロンの雰囲気って、どうしたら良くなるでしょうか。

 

トップに立つ人間の心の状態がサロンの雰囲気として現れます。

自分が立っている場所は、自分の心が創り上げます。

 

人は心の深さでしかモノを見ることができないのです。

 

それでは、また。

小林 誠

世界平和と日本国を愛し「髪も心も美しく♪」をモットーにアセンションへ向けて日々精進する美容師。
お客様と全社員が「幸せを体現できるサロン」を創造します。
最近は「おもてなしカフェ」というワークショップを開催しています。
魅力発掘セミナー・ワークショップ、ウェブサイト制作のご依頼も受付中です。